【レポート】ライフネット生命 出口治明会長セミナー

Category
レポート
deguchi2

2014年6月14日に開催したライフネット生命の出口治明さんのセミナーレポートです。大阪北区のコワーキングスペース×シェアオフィス「コモンルーム中津」6Fセミナールームは、30~40名で利用できて梅田駅徒歩圏で格安の3,000円/時間、プロジェクター貸出し無料!

これからのワークスタイルを考える

6月14日(土)に、ライフネット生命 出口治明氏によるセミナーを開催しました。

「インターネットを活用して大手の約半額の保険を提供し、安心して赤ちゃんを産んでもらおう」と60歳で起業、ライフネット生命株式会社を設立された出口治明さんをお呼びして、主に若手に向けての講演をして頂きました。
もしも…出口さんをご存知でない方は、日経ビジネスオンラインの記事「還暦で起業、ネットで保険料を半額に」を読んでみてください。

セミナー参加者は、若手から起業などに興味のある社会人など約20名。
出口さんはまず、全員と丁寧にテキパキと挨拶・名刺交換をされます。そして、「私の講演の様子を写真に撮ったりfacebook等にUPして頂いて結構です」と。スマホで撮影する音が一斉に聞こえます。

それでは、出口さんの講演のエッセンスを・・・
deguchi

●人間は、何かを「変えたい」と思っている生き物
『人はパンのみにて生くるにあらず。/この世界をどのようなものだと理解し、どこを変えたいと思い、自分はその中でどの部分を担うのか。それが、人が生きるということであり、仕事をするということ。』

●タテヨコ思考の重要性
『人類の歴史に照らし合わせて考えることを「タテ思考」、世界の人々のさまざまな状況と照らし合わせて考えることを「ヨコ思考」と呼んでいるのですがタテ・ヨコに思考を広げるほど、正しく素速い判断が可能になる。』

●数字・ファクト・ロジックで考える
『人間はみたいものしか見ない、あるいは見たいように現実を変換して見てしまう動物である。数字によって、正確に世の中がわかる。国語的な表現では、飾った言葉のために、実態と異なる印象を与える場合がある。』

●日本の現状について
『異常な財政赤字、少子高齢化、「フロー」の数字でみた国際競争力の推移、何も考えずに長時間働けば良かったキャッチアップ時代からの変化…』

●大切なこと
『いい仕事をするには、たくさん知識を吸収することが大事。人・本・旅から学ぶことが出来る。今の時代は人とは違うことを自分の頭で考えない限り、良い仕事はできないし、幸せになれない。』

●生命保険について…
『死亡保険の金額について、子ども1人につき1,000万円を1つの目安とすると良い。業界最安値の保険料の理由について「自動販売機で買う缶ビールの価格と、居酒屋のビールの価格が異なるようなもの」とのこと。』
皆さんも、約10秒で簡単にできる保険料金シュミレーションを試してみては、いかがでしょうか?

●質疑応答では…
Q.勉強するなら、何がおススメですか?
→A.嫌いでなければ「英語」はおススメ。集まる情報量が格段に増えるため。
Q.起業において、大切なことは?
→A.①やりたいことが明確か?共感を持てるか。②事業プランが成立するか?サステナブル、継続可能か。
Q.チームワークを高めるにはなにが大事?
→A.やりたいことが共通であること。

●終わりに…
『日本のこれからのためには、税収が増えること、良い政府をつくることが大切。まずは、若い人たちが選挙に行くことが、大切ですよ。』

10472193_764671596900658_1551120575_n

私は雑誌やインターネットの記事で、出口さんのお名前は知っていましたが、直接お話を聞くのは初めてでした。この日は、京都の別会場にて講演と懇親会に参加された後に、こちらの会場にいらっしゃいました。
「社長」や「会長」と言うと、運転手付きの高級車に乗って秘書を連れていて、ちょっと偉そうだったり威張ってたり…というイメージもあるかもしれませんが、出口さんはお一人で公共交通機関とタクシーを使って移動されていました。

ライフネット生命のコンセプト「人生に、大切なことを、わかりやすく」そのもののようなお人柄で、機会があれば、またお会いしたい!と思いました。

読書家としても有名で、HONZに多数の書評レビューを公開されています。また、「ワークライフバランスだなんてとんでもない」「女性が働くと赤ちゃんが増える!」「古典を読まない経営者は世界に通用しません」といった数々の名記事をオンライン上で公開されています。ぜひ読んでみてください!

●出口 治明 (でぐち はるあき)氏 プロフィール
ライフネット生命保険株式会社 代表取締役会長兼CEO
1948年三重県生まれ。京都大学を卒業後、1972年に日本生命保険相互会社に入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当。生命保険協会の初代財務企画専門委員長として、金融制度改革・保険業法の改正に従事する。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て、同社を退職。2006年に準備会社を設立し代表取締役社長に就任、2008年の生命保険業免許取得に伴い、ライフネット生命保険株式会社に商号変更。2013年6月より現職。

【主な著書】
books

【ライフネット生命】
http://www.lifenet-seimei.co.jp/
【ブログ/デグチがWatch】
http://www.lifenet-seimei.co.jp/deguchi_watch/
【誠ブログ】
http://blogs.bizmakoto.jp/deguchiharuaki/