9/13(土)シャープペンシルでsarasara描く「tacスケッチ」実技講習会

Category
イベント
no-image

大阪北区のコワーキングスペース×シェアオフィス「コモンルーム中津」2階のコワーキングスペースでは、各種イベント・セミナーを開催しています♪
90分500円から使えて、フリードリンク、電源、インターネット、複合機、貸し会議室など各種完備!お気軽にお越しください。

時間:14:00~17:00
参加費:3,000円
再受講の方:2,000円(講習レジュメご持参ください)
定員:6名
参加受付:http://tacsketch.doorkeeper.jp/events/14469
主催者:タケダガラスインテリアデザイン事務所

講習内容
1.線の引き方①(25・NS法・1,2タッチ)
2.線の引き方②(立方体・NSTD法・洗面台)
3.スケッチ法(基本・応用)
4.陰影・照明テクニック・カラーリング
製図用0.5シャープペンシル(B)ポケットティッシュ・消しゴムをご持参ください。

室内空間の場合、デッサンやイラストと異なり90%以上が直線で構成されているため
ノンスケール・フリーハンドでサラサラと描けます。
①ノンスケールの手法については理論でご説明いたします。
1時間程度でご理解いただけるかと思います。
②フリーハンドの手法については感覚です。美しいスケッチを描くには練習が必要です。
特に線の濃淡・強弱がポイントです。筆圧の感覚を実体験してください。
(図面経験者や建築士の方は比較的早くご理解いただいています)

照明計画や壁の造作・配置バランスなど、ラフスケッチを描き確認することで
洗練された室内空間の創造が可能です。
クライアントや施工業者の方にもイメージを伝えるために有効な作業です。
洗面室の簡単なスケッチを覚えてしまえば、LDKなどワイドなスケッチも
基本は同じですので徐々に描けるようになります。
講習時間は3時間ですが描き方の基本を凝縮してお伝えいたします。
あとは自宅などで自由な時間に講習レジュメを参考に練習してください。
(再受講の場合、前回の課題を添削いたします。)
この講習会を出発点としてワイドなイメージを描けるようになり、
お客様に素敵なインテリアデザインをご提案して頂ければ幸いです。

対象者:建築系デザイナー・アドバイザーの皆様