【レポート】TEDプレゼン鑑賞会

Category
レポート
DSCN1840-2

大阪北区のコワーキングスペース×シェアオフィス「コモンルーム中津」は、90分500円から一時利用できます。コワーキングスペースで、各種セミナーを開催中!「レンタルオフィス」のフロア増床♪24時間利用できる個室が新登場!梅田駅・中津駅が徒歩圏で、アクセス便利です。

コワーキングスペースでTED鑑賞会

2015年3月31日(火)に、コワーキングスペースで「TED鑑賞会」を開催しました。

スタッフがおすすめのTED動画を選び、英語プレゼンテーション(日本語字幕付)を鑑賞しました。フリードリンクを飲みながら、英語・プレゼン・スピーチ・雑学について学び、語り合う会。
約1.5ヶ月に1回のペースで、定期開催しています。
TED動画はインターネットで無料で鑑賞できますが、1人で見るより仲間と一緒に鑑賞すると、さらに違った発見があるのでは?また、美しい動画を掲載される場合もあるので、大画面で楽しみたい!という思いでスタートしています。

 

↓今回、鑑賞したTEDプレゼンテーションはこちらです。

● ルース・チャン「難しい選択の仕方」(14:41)
このトークであなたの人生は本当に変わるかもしれません。どちらの職業を選ぼうか?別れるべきか、結婚するべきか?どこに住もう?こうした重要な決断は難しく、なかなか決められないものです。しかしそれは考え方が間違っているからなのだと、哲学者のルース・チャンは言います。彼女が提案するのは、本当の自分を確立するための、説得力のある新たな枠組みです。
・・・分かりやすい語り口で、誰しも直面する「選択すること」ということを新しく定義づけています。

エディス・ウィダー「いかにして巨大イカを見つけたか」(8:34)
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。
・・・誰しもが思いつかなかった新しい視点で、ダイオウイカを初めて撮影したチームの話。最後の、深海生物というジャンルにも資金を捻出してほしい、という発言は非常に心に沁みます。 

ガイ・ホフマン「「心」を宿したロボット」(17:38)
アニメーター兼ジャズ・ミュージシャン兼 ロボット研究家が作るロボットは、どんなものでしょうか? ちょっとお茶目で、敏感で、好奇心旺盛なロボットです。ガイ・ホフマンは、彼が生んだ風変わりなロボットたちのデモ映像を紹介します。人間とジャム・セッションするのが好きな音楽ロボット2体も登場します。
・・・端から見たら破天荒な生き方ですが、最終的に全てがロボットにつながっている彼の生き方。ロボットのデモ映像とともに、非常に魅力的にロボットと共生する未来を語ります。 

デイヴィッド・エプスタイン「アスリート達は本当により速く、強くなっているのだろうか?」(14:53)
過去数十年のスポーツでの競技実績を見ると、まるで人間のあらゆる運動能力が進化して来たかのような印象を受けます。デイヴィッド・エプスタインは、この爽快で反直感的なトークで、私達が自画自賛を思いとどまるべき理由を指摘します。様々な要因が重なり新記録に貢献して来ました — 人に本来備わる能力の発達はそのほんの一部なのです。
・・・シンプルな語り口で、わかりやすく過去と現在のアスリート達の姿を映し出します。 

クレイ・シャーキー 「思考の余剰が世界を変える」(13:07)
クレイ・シャーキーが「思考の余剰」に注目しています。これは人々が頭の余力を使って行っているネット上で共有された作業のことです。忙しくWikipediaを編集し、Ushahidiに投稿をするとき (それにLOLcatsを作っているときでさえ)、私達はより良い協力的な世界を作り出しているのです。
・・・「思考の余剰」がひいては親切の文化、ボランティアにつながっていくということ。難解ではありますが、何回も見たくなる映像でした。 

******************************

本日の動画のなかで、参加者全員の【人気投票】第一位は・・・
●ルース・チャン「難しい選択の仕方」と、ガイ・ホフマン「「心」を宿したロボット」の2つでした!
ぜひ鑑賞してみてくださいね。

TED Talksの動画は、インターネットサイトや、スマホアプリを利用して鑑賞することができます。一度観た動画を、【英語音声のみ・英語字幕】などで、繰り返し鑑賞してみるのも良いかもしれませんね♪

次回開催予定は5月12日(火)19時~の予定です!ぜひご参加ください。