【書評】誰にでもできる「交流会・勉強会」の主催者になって稼ぐ法

Category
書評
DSCN2023

図書コーナーに置いてある本を、スタッフ目線で書評(ブックレビュー)します。様々な本を取り揃えておりますので、ご興味ありましたらコモンルーム中津まで!ビジター利用は90分500円から。本を読む、仕事をする、勉強する、打ち合わせをする・・・など、様々な用途でご利用できます。フリードリンク付き、貸会議室もあり。各種イベント・セミナーも随時開催しておりますので、お気軽にお越しください!

企画の仕方 告知と集客方法 開催までの段取 収益の作り方
著者:安井 麻代

スタッフ浅田です。コモンルーム中津スタッフになりましてもう1ヶ月が経ちました。早いものです・・・
スタッフになりまして少し経った折、店長中村氏より「イベントを運営せよ。できたら自分で企画してね。あ、できたら一人でできるようになってね」という厳命を頂きまして、内心「ぬおおおおお」となっていたのですが、そんな時も懐かしく思い出されます・・・

「ぬおおおおおお」となっている時に、そっと代表:寺西さんより差し出されたのがこちらの本。「誰にでもできる『交流会・勉強会』の主催者になって稼ぐ法」。
「なんて直接的なタイトルなの!」と思いました、このタイトル。「稼ぐ」って言っちゃっていいのかおいおい。
と、読み進めて行くとこのタイトルも著者さんの戦術だったのだなあと思います。
(蛇足:戦略と戦術は意味が異なります。詳しくは辞書を引こう・・・・)

この本、タイトルの通り「本気で取り組めば、交流会・勉強会の主催者としての本業で独立起業だってできる」という根幹精神のもとに1〜7章で構成されています。
書評というのが初めてなので、どういう風に書けば良いのか只今四苦八苦中なのですが、ひとまず読みやすい書評を・・・目指したいと・・思います。

 

1章:自主開催のメリット

ここでは、「イベント」と定義されるものの種類と「主催」をすることの意義を書かれています。

「人脈を作りたい場合は参加者として参加するより、主催者として参加せよ」というのが大意なのですが、否否引っ込み思案というか企画が苦手な人としては結構難しいんだよ・・・と天邪鬼浅田が考えるところでこの章が終わります(こういう書評でいいんだろうか)省略!ぱぴーん!

 

2章:イベントをはじめる前に
ここからちょっと思想的なところに入ります。
イベントを企画しなくてはならない浅田が一番目から鱗状態になったのが、「イベントを開催したいという場合、イベントの開催自体が目的(ゴール)になってしまう」という指摘。

イベントを開催することによって、参加者の方にどんな価値を提供し、あなた(主催者)はどうなりたいのか、そして何を得たいのかーーーー

これ、どの業種にとっても同じことが言えると思います。自身、演劇というものに携わってきたのですが、所謂「自分たちが楽しいから」という理由で企画するのも全然アリですし、それが魅力となって人々が来るという企画も多く存在します。でもそこに全く参加者・お客様への思いが介在していないと、そういうものは得てして参加者・お客様には伝わってしまうものです。そういう企画は悲しいかな消えて行くことが多かったように思います。
企画ということをするのは、それが他者に伝わることでそれが「社会」に乗っかることで社会とつながります。社会と迎合する必要はありませんが、出来る限り社会的であった方が面白いんじゃないかと個人的には思います。

・・・と、イベント企画とは似ているようでちょっと違う方向まで考えがぶっ飛んでしまったのですが、
自分の目的と参加者のためのミッション、そして数値化された売り上げや集客数という目標の3つが揃って、イベント開催のスタートに立てる
という、当たり前ですが忘れがちになってしまう根本精神を教えられました。これはイベントだけにいえませんね。

 

3章〜7章:交流会・勉強会開催までの流れ/収益の作り方/企画の仕方/告知の仕方/コミュニケーション術(まとめてしまいました)
これはもう実践編。開催までのスケジュールや収入の計算方法、はたまたゲストへの謝礼の考え方などなど。
以下、大事だなーと思ったそれぞれ。

1、「ハウスルール」を設定すること。
ハウスルールとは、会を運営していく上でのルール。
ex)「過度なセールス行為の禁止」「遅刻厳禁」「欠席回数の上限設定」などなど。
参加料金などが発生している場合は、主催者として上記行為を注意するのは正直伝えにくい部分もありますが、明確なルールを設定しておかないと会自体の運営維持が成り立たなくなります。(これは何度かイベントを設定していく上で色々変わっていく部分になりうるなと思いますが)

2、次に繋げるアフターフォロー
来て頂いた方にお礼の手紙・メール。できたら24時間以内に。
これ大事!これ大事ですよ!生きてく上で色々と!

こちらの著者さんは、「異性の既婚者の場合、金曜開催にすると土曜、土曜開催にすると日曜にお礼のメールをお送りすると、参加者の配偶者に余計な心配をかけてしまう可能性がある。なので週末の開催の場合月曜に送るのがベスト」とあります。
女性心をきちんと把握したフォロー術・・・恐るべし・・・

3、タイトルの重要さ
こちら。イヤイヤもちろん分かっているんですけど、これがなかなか難しい。ここには、「書店でよく売れている書籍のタイトルを観察すると良い。タイトルに数字を入れるのも効果的」とあります。
ここで、この書籍のタイトルに戻ってくるわけですね。このタイトルがもし「交流会・勉強会の主催者になる方法」でありましたら、本屋さんではすぐにちらりスルーの対象になりうるかもしれません。敢えて「誰にでも出来る」「稼ぐ」という挑戦的なワードを並べて目を惹く方法であります。
(ただこれ、天邪鬼浅田は「稼ぐだなんてなんだか直接的すぎて恥ずかしいわ」と思う方ですので、もちろん万人に好かれるタイトルは難しいですが、様々な方々の意見を聞いてタイトル決めしたらきっと良いですね)

と、イベントに際しましてこちらの本を読み、書評とさせていただきました。

コモンルーム中津で開催するイベント・セミナー

DSCN0127-2DSCN1840-2

コモンルーム中津」では、5月に以下のイベントを予定しております。
新たにスタッフが増えまして、新規スタッフが企画させていただいたイベントもございます。ランチ・趣味・朝活・・・などなど、多ジャンルにわたっておりますので、もし何か心に引っかかるイベントございましたら、お気軽にイベント参加ボタンをぽちっと押してくださると、スタッフ一同望外の喜びです。

イベントを通して「コモンルーム中津」を知って頂けたらもちろん嬉しいですが、参加者の方々の間でのコミュニケーション、ひいては今後に繋がるご縁ができましたら、このイベントたちは成功なんだと思います。よろしくお願いいたします。

【5月のイベント情報】
5/12(火)TEDプレゼン鑑賞会 19:00-21:00
詳細:https://www.facebook.com/events/1428967840751663/

5/18(月)朝活をしながら最強の作業曲を探そう 9:00‐12:00
詳細:https://www.facebook.com/events/763888177043761/

5/19(火)闇★お好み焼きランチ会 12:00-14:00
詳細:https://www.facebook.com/events/900616353327873/

5/26(火)パンケーキランチ会 12:00-14:00
詳細:https://www.facebook.com/events/1556509344614666/

5/28(木)読書会 13:00‐15:00
※詳細は決まり次第、イベントブログでご紹介します。

5/30(土)大人のミニ四駆~買いに行こうカスタムパーツ 12:30-17:00
https://www.facebook.com/events/352215718309922/