【書評】起業家・個人事業主のための絶対に選ばれる!「ビジネス・プロフィール」のつくり方

Category
書評
161109_no1

大阪のコワーキングスペース×シェアオフィス・レンタルオフィス『コモンルーム中津』の図書コーナーに置いている本を、スタッフ目線で書評(ブックレビュー)します。フリードリンク付きのビジター利用は予約不要・入会金不要で500円から!中津駅・梅田駅が徒歩圏の好立地にあるスペースを、ブックカフェとしても、どうぞお気軽にご利用ください。

……のタイトルを「起業家・個人事業主のための接待に選ばれる!…」と打ち間違いをしたスタッフ・谷口です。接待って……。
……ということで、今回の書評はビジネス・プロフィールのお話。

皆さまはどのようなビジネス・プロフィールをお持ちでいらっしゃいますか?
スタッフ・谷口は対外的な場面でプロフィールを使い分けていますが基本形はこんな感じ。

【プロフィール】アートマネージャー、ワークショップデザイナー、ファシリテーター。2011年、神戸大学大学院 人間発達環境学研究科 人間表現専攻 博士前期課程を修了。専門分野は博物館学、アートマネジメント。在学中より関西の美術館ボランティアや看視員、ワークショップやアートイベントの企画・運営など、多様な立場で経験を積む。大学院修了後は、アート系のNPO法人やプロジェクトなどでインターンや事務局スタッフを務める。2015年2月より一般社団法人ワオンプロジェクト理事に。現在は同法人理事、コモンルーム中津、茶屋町画廊のスタッフとして「アート」「越境」「学び」「ワークショップ」「葛藤」をキーワードに社会と芸術文化をつなげることに興味を持ち活動している。ミッションは「声を聴くこと」。

この書籍では二つのパターンのプロフィールを提案しています。
一つは「ストーリー型」、もう一つは「実績型」です。
「ストーリ型」のプロフィールのメリットは5点。

①相手が聞きやすく、受け入れやすい。
②相手の気持ちを投影できるため共感しやすい。
③記憶に残りやすい。
④学習効果を高める効果がある。
⑤自分自身が話しやすい。

ストーリー型にすると、このような感じのプロフィールに。

【プロフィール】「対話」を大切する場をつくるアートマネージャー、ワークショップデザイナー、ファシリテーター。「協調性がなく、何を伝えたいのかが分からない」という小学校の先生から通信簿で書かれるほど、コミュニケーション能力がなかった子ども時代。私自身もいつも伝えたいことが伝わらないことの悲しさを感じていました。大学院に在学中の2010年にニューヨーク近代美術館にて開発された対話型鑑賞法のVTS(ヴィジュアル・シンキング・ストラベジー)と出会い、京都造形芸術大学での講座を通し学びはじめる。自分と人は同じものを見ていても違った見方をしている発見、自分の見ている景色が、相手の見方を変えるという喜び、人の見方を知ると自分の見方も変化する面白さということを実感。年齢や経歴を超えて他者との世界を共有・変容を体感できる対話型鑑賞に、他者と新たな世界を作り出す学びや協働への可能性を見出しコワーキングスペースなどアートスペース以外での開催している。

と、いった感じに。
書籍を参考にしながらプロフィールを見直すと、挫折体験から「コミュニケーション」に興味を持ち、対話型の鑑賞をなぜするのか、というプロセスがより明確になりました。個人的には、対話型の鑑賞がコミュニケーションの聴く力に繋がるのか、話す力になるのか、どういった部分に効果的なのかがこの文章では分かりづらいので、もう一段階言葉を選択したいところ。

一方、実績型は名前の通り。
スキルだけではなく、自分自身が成し遂げてきたことを踏まえたプロフィール。

【プロフィール】「対話」を大切する場をつくるアートマネージャー、ワークショップデザイナー、ファシリテーター。「協調性がなく、何を伝えたいのかが分からない」という小学校の先生から通信簿で書かれるほど、コミュニケーション能力がなかった子ども時代を経て、大学院に在学中の2010年にニューヨーク近代美術館にて開発された対話型鑑賞法のVTS(ヴィジュアル・シンキング・ストラベジー)と出会い、京都造形芸術大学での講座を通し学びはじめる。アートという媒体を通して、年齢や経歴を超えて他者との世界を共有・変容を体感できる対話型鑑賞に他者と新たな世界を作り出す学びや協働への可能性を見出す。2015年からコワーキングスペースなどアートスペース以外での開催を隔月で8回開催。「単純に楽しむということを思い出した」「色んな方と話すうちにどんどんと見方が変わってくることに面白さを感じる」との声を頂いている。

本来であれば伝わりやすり実績として雑誌やTV・書籍などのマスコミに取り上げられたり、売り上げが上がった…だと分かりやすいですよね。本の中でも「数字」「マスコミ」などを取り上げていました。ただ、私は何を実績として相手に見て欲しいかと考えたときに、「自分の変化」にフォーカスを当てたかったので、実際に対話型鑑賞の際に頂いた声を抜粋しました。

ビジネスプロフィールは、仕事をお願いする際や、自分がどういった人であるのかを知ってもらう家でいう外観の部分。
人に届く「ビジネスプロフィール」を探求し続けようと思います!

コワーキングスペース・・・ブックカフェとしてもおススメ♪

コモンルーム中津
今回紹介した本は、コワーキングスペースの本棚にあります。
フリードリンク付きのブックカフェとしてのご利用にもおススメです。
是非、読みにきてください♪

—————————————
<ビジター利用>
90分:500円
3時間:1000円
1日:1500円
予約・入会金なしでOK♪
平日9:00-20:00/土曜9:00-18:00
http://cr-nakatsu.com/coworking-space/
—————————————