【レポート】カードdeトーク「いるかも!?もとい、いるいる!?こんな社会人」

Category
レポート
170329_no1

大阪市北区のコワーキングスペース×シェアオフィス・レンタルオフィス「コモンルーム中津」では、各種イベント・セミナーを開催しています。3/27(月)にカードdeトーク「いるかも!?もとい、いるいる!?こんな社会人」を開催しました!

いるいる!?こんな社会人

今年の初春……。
とある投稿が、私のFacebookタイムラインに幾度となく流れました。

「アクティブ・トラディションのイベントに参加してきました!」
「いるいる(笑)」
16996486_1848247205464417_4999945447842176147_n

…え…?!
どういうこと?!
めっちゃ気になる…(笑)
…ということで、元々イベントに参加する予定が、あれよあれよという間にコモンルーム中津で開催することに。開催場所は、コワーキングスペースの畳スペース。
あら。不思議な縁。

170329_no2

このイベントの目的は…

  • 自分の仕事観に気づき、見つめ直す
  • 様々な価値観を受け入れる場を感じてもらう

仕事観…。
そういえば自分の仕事観を客観的に見つめたことがなかった…。

ということで、イベントスタート♡
カードが10枚ほどが机に並びます。
一緒に働くのをためらうには?」という問いかけからそのうち3枚のカードを選びます。

170329_no3

色んなカードがありますね〜。
不夜城さん」に「ソロバンさん」。
吹き出しにはセリフも書かれております。
あるある。
いるいる。
こんな社会人。

さて、スタッフ・谷口が一緒に働くのをためらう人は…。

170329_no4

この3枚。
不夜城さん」「過去の栄光さん」「忍さん」。
あらら。コメント…辛辣ですね(苦笑)

このことから谷口は…。

  • 価値観を押し付けられるのがイヤ
  • 過去より今でしょ!
  • 未来に大きなリスクがあることに抵抗感がある

この3点が分かります。

ザッツ・自由人♬
今、振り返るとなぜ忍さんを選んだのかと考えると、「この状態が後々大きな感情が起きたり、身体に反応がでる。恐らく、私が関わろうとするんだろうな…」と、現状からの未来予測+リスクの大きさ+対処法を瞬時に判断をしているらしいという傾向性にも気がつきました。

170329_no1

さてさて、それぞれ考え中…。
ぐっと考えていますね!

さて、次に逆に「一緒に働きたいのは?」という問いかけから、そのうち3枚のカードを選びます。

170329_no5

ちなみに私は「踏み台さん」「私なんて…さん」「資格さん」でした。
このことから…。

  • 組織に限らず、自分のスキルを伸ばそうとする人が好きなこと。あわよくば私も盗むぞ♡思っていること。
  • もし「目標」「自分のしたいこと」と一致しているなら、それに向けて努力する人が好きなこと。

という傾向性が分かります。

面白かったのは、なぜ私が「私なんて…さん」を選んだのか?ということでした。
全員から質問攻め(笑)

コワーキングスペースで「カードdeトーク」 まとめ

他の人からも不思議がられるので、少しだけ理由を書くと私は「私なんて…さん」と数多く出会ってきています。そのなかで「私なんて…さん」は自己承認ができていないだけで、他の方よりもきらっと光るスキルをお持ちだったり、素敵なその人にしかない特質を持っていることが多いのです。日本の風土では「謙虚」が美徳であると考えられている部分があるので、「謙虚」の言葉の奥にある本質が理解されないまま、「我慢」「承認されていない」部分が刷り込まれていたりするのでは…と分析をしています。
なので、私はその「きらっと光るスキル」「素敵なその人にしかない特質」を探すことが好きで、かつその部分を見つけることが得意であること、そして一緒に伸ばせたら…と考えていることが分かります。

なるほど。
今回のファシリテーターの広瀬さんから「マネジメントの視点だね」とのこと。分かる(笑)
あとは、未来に向けて「どういう自分になりたいのか」のカードを作成します。
そこから対話。
自分が置かれている環境により、仕事観や大切にしたいことが創りあげられているのだな…と改めて実感。

皆さま、ありがとうございました♡