2階コワーキングにある「たたみ」スペースの活用方法

Category
スタッフブログ
15027872_798020070337978_733507861408777984_n

JR大阪駅・阪急梅田駅から徒歩圏内のコワーキングスペースもある【コモンルーム中津】。シェアオフィスやレンタルオフィスもある協働オフィスです。一時利用も予約不要で90分500円からと格安。コワーキングスペースにはカウンター席や中央にある大きな机の他にたたみのスペースもあり、気分や仕事内容により選ぶことができます。今回のブログでは「たたみスペース」をご紹介します♬

コワーキングに…たたみ…?

スタッフの谷口です。
ご見学やこちらに初めて訪れるビジターの方に驚かれる設備……。
そう!たたみスペース

161107_no111

コワーキングに…たたみ?畳?タタミ?
4.5畳ほどのスペースです。

「たたみ」と「こたつ」の有益性

「コワーキング」と「たたみ」。
一見「仕事とどうつながるの?」と、キョトンとされる方もいらっしゃるかと思います。
そこで、たたみスペースとこたつの有益性について触れつつ、コモンルーム中津ではどういった用途で使用しているのか書きたいと思います。

●仕事のスペースとの境界と、サロン的な効果

2階のコワーキングスペースは仕事場・勉強の場のみならず、3~5階メンバーにとっては「サロン」的な役割も担っています。電子レンジや冷蔵庫、ケトルなどの家電があったりするだけではなく、ゆっくりと休憩もできる「たたみスペース」があることも理由の一つです。事実、ここでご飯を食べてたり、仮眠など休憩されているメンバーさん・スタッフも!上階から降りてこられたメンバーさんやスタッフでお話ししたりする場にもなっています。

●打ち合わせに…

サロン的な使用だけではなく、打ち合わせにも使っています。
冬場のこたつは…眠気との戦いになるのですが(笑)
特に創造的な打ち合わせのときは、リラックスでき、色々なアイディアが生まれやすくなります。
15109438_799721623501156_9199218951992313948_n

●グッと集中したい創造的な仕事に…

眠くなる一方でアイディア出しや企画書づくりなど「創造」が必要な仕事をするとき、たたみスペースは大活躍♬ほどよくリラックスできるので、実際に仕事をしてみるとアイディアが生まれやすい印象です。

創り出すお仕事とコワーキングスペースとの関係性について書いたブログも合わせてご参照ください。
URL:http://cr-nakatsu.com/blog/2017/01/16/co-working-36/
161221_no1

●ご飯に…

一緒の机を囲んで、美味しいものを誰かとともに食べる。
幸せな時間ですよね。

お弁当を持ってきて食べたり、イベントでホットプレートを囲んだり、ほっこりとした時間を過ごせます。
161118_no10

●マッサージに…

グイ〜〜〜ンと。
身体や心の休息に…。
メンバーの方にマッサージをしていただきました(笑)
161216_no3

いかがでしたでしょうか?
侮るなかれ!たたみスペース!
コモンルーム中津になくてはならないスペースです♡