7/19(水) 15分で一局打てちゃう!ミニ15(囲碁)の会

Category
イベント
170614_no1

大阪市北区にあるコワーキングスペース×シェアオフィス「コモンルーム中津」にて「ミニ15(囲碁)の会」を開催します。「囲碁?」と思われる方もいるかもしれません。ルールはとてもシンプル♬でも、広がる世界は無限大です。囲碁の面白さは思考方法や戦略の考え方にも繋がります。楽しく!知的に!一緒に楽しみませんか?

*………………*
【日 時】7/19(水) 19:00〜20:30
【場 所】コモンルーム中津2階
【参加費】一般 1000円(ちょっとおやつ付き)/メンバー 500円
【定 員】8名程度
【参加受付】Facebookイベントページより参加予定ボタンを押してください。アカウントをお持ちでない方はお問い合わせフォームより申込ください。
*………………*
【趣 旨】
囲碁とは「人生のシュミレーションゲーム」です。
かの有名な織田信長や徳川家康も、 シュミレーションとして嗜んでいました。
囲碁の思考のプロセスを学び、 人生を豊かにできます。

左脳的な仕事はAIや機械が参入します。
これからは右脳的(独創的)な人間個人にしかできない仕事を生み出して行かなければなりません。

囲碁はとってもクリエイティブ。
どこに打っても自由なので、 あなたの個性を碁盤に彩ってください。
クリエイティブな囲碁に触れて、 右脳を動かし、未来を作る人間になりませんか?

170614_no2 170614_no2

…でも囲碁って難しそう!

大丈夫です。
今回は6路盤という一番小さな碁盤を使い、 15分で囲碁が打てるようになります。

変わった趣味を1つ増やす

どうぞお気軽にお越しください!

スタッフ・谷口のゲームの魅力についてのブログはこちら

【講 師】坂谷 卓治
小学校6年生の冬。 「ヒカルの碁」を見て囲碁を打ちたいと碁会所に通い、 中学生では全国大会に出場。 12年以上関わり現在、四段の免状を持つ。 朝活での囲碁指導や、 囲碁サロンでのインストラクター、 さらには区民会館の一室を貸切ろうとするなど、 講師業を営む25歳。 囲碁のイメージを覆すべく、 碁盤にデザインを施したり、 碁石はカラフルにしたり、 碁盤に広告を載せようとしたりと、 碁、そのもの自体の存在価値をひっくり返すべく日々奮闘中。

【コーディネーター】谷口 彩
コモンルーム中津スタッフ。アートマネージャー・ワークショップデザイナー。高校時代に友人から借りたことがきっかけで、全巻購入するほど「ヒカルの碁」を見てハマる。それ以降、とんと囲碁からは離れていたが、最近カードゲームやボードゲームなどの遊びのなかに、思考方法や戦略を学ぶことのできるツールだと感じはじめ、コワーキングスペースでの展開を模索中。なお囲碁は、ズブのド素人。