10/20(金)「ホラクラシー」ABD読書会

Category
イベント
170927_no1

10/20(金)に「ホラクラシー」という本をActive Book Dialogueという方法を用いて読書会を開催します。事前準備も、事前購入も、事前に指定本の読書も一切必要なし♬気軽にご参加いただけます♬「コモンルーム中津」では、その他にも各種イベント・セミナーを開催予定です!

*…………………………*
【日 時】10/20(金) 18:30-21:00 [受付開始 18:00〜]
【場 所】コモンルーム中津 2階
【参加費】2000円/メンバー1500円 [フリードリンクやお菓子つき]
     ※シェア割引あり!ブログやFacebook、Twitterでこのイベントをご紹介頂いたら参加費を500円引きとなります!受付時にページをご提示ください♬
【定 員】8名
【参加受付】Facebookイベントページより参加予定ボタンを押してください。
      アカウントがない方はお問い合わせフォームよりお申込ください。
*…………………………*

今回はブライアン・J・ロバートソン(著)/瀧下哉代(訳)の「ホラクラシー」という本を、Active Book Dialogue(以下、ABD)という方法でグループで読む読書会です。集まった全員で力を合わせ約1時間で読破したのち、その学びのエッセンスを元に、ディスカッションで学びを深めます。

170411_no1
【イメージの写真】

◆そもそもホラクラシー…って?◆

ホラクラシーは、起業家が使う経営の常套手段とは正反対だ。普通、創業当初の企業文化や構造の欠如を美化しがちだが、実際には、何かを決定するたびにコンセンサスを築く必要があったり、権力抗争に巻き込まれたりするので、途轍もない不安と非効率性を生み出している。それとは対照的に、ホラクラシーは誰が何を担当し、誰がどんな決定を行うかを明瞭にする。しかも、それを変更するシステムがあるので、柔軟性にも極めて優れているのだ」―——エヴァン・ウィリアムズ(ツイッター、ブロガー、ミディアムの共同創立者) ※amazonの本紹介から抜粋

そもそもホラクラシーとは……新しい組織マネジメントシステムです。世界で数百社が実践しているといわれトニー・シェイ率いるザッポスその一つです。バリバリのヒエラルキー型組織に慣れた人にとっては、ビックリしてしまうかもしれない新しい組織マネジメントシステムです。

◆「ABD読書法」って何…?◆

●参加者は事前準備、事前購入せず参加できるので気軽
●1人の担当部分が短いので、本が苦手の人も安心
●その場で読んで、その場で感動や学びを交換。だから楽しい
●共通言語をベースに話せるから、後の議論が深い
●インプットとアウトプットが同時にできて、記憶に残る
●達成感と一体感があって、参加者どうし仲良くなる
●1度経験すれば、自分でも進め方がわかる

以上の効果があるので自主的な学習コミュニティづくりにオススメ。学校の授業や自主勉強会、職場でのビジョン共有など、このABDのやり方を知るだけで、かなり色んな場が作れてとっても便利!有志メンバーで無料マニュアルも作りましたので、関心のある方はこちらからダウンロードください。

【ファシリテーター】三原 重央