ABD読書会の魅力とは…?

Category
スタッフブログ
171020_no4

今回のブログでは、コモンルーム中津でActive Book Dialogueという方法を用いて読書会の魅力をご紹介します。12/11(月)は「ワークシフトー孤独と貧困から自由になれる働き方の未来図」という本を読みます!事前準備も、事前購入も、事前に指定本の読書も一切必要なし♬気軽にご参加いただけます♬「コモンルーム中津」では、その他にも各種イベント・セミナーを開催予定です!

ABD読書会って…どんな読書会?

スタッフの谷口です。
12/11(月)の18:00-21:00に「ワークシフトー孤独と貧困から自由になれる働き方の未来図」という本の「ABD読書会」を開催します。

171030_ABD_no2

ABD読書会……?!ってなに…?

ABD読書会とはActive Book Dialogueの頭文字で、特定の本を1冊選び複数人でいくつかに分けて読みときます。それをそれぞれが要約した上でプレゼンをして、考えたことや感じたことを共有していくという読書法です。

171020_no8

谷口は今年の2月にABD読書会を初体験♡
10月にも「ホラクラシー」という本でABD読書会を開催しました。ただ読み解くだけではない、魅力を感じました。今回のブログでは、コモンルーム中津では初開催となるABD読書会の魅力をお伝えします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

①短時間で本が読める♬
買ったものの本が山積みとなった状態で手がつけられていない状況の本が家に眠っていませんか?

はじめ3ページで挫折をした
時間がなくて…
実は読む行為が人よりも遅くて時間がかかってしまう

複数人で分担して1冊の本を読み解いていくので、読むのが時間かかる人もある程度自分のペースで読むことができます。

171020_no2

②1人で読むのとは、異なる視点で読み深めることができる♬
オススメをする私も1人で読む時間も大好きなのです♡

ここのこの部分は、筆者はどう伝えたかったのだろうか?
ここの社会の流れがあってのこの位置づけなのかな?」とか。

171020_no3

書き言葉という手段に限定されると逆にシンプルに思考に集中できるので好きな時間です。

一方で、時には思考が止まってしまう場合もあります。それは知識がある場合はいいのですが知識不足のために自分の経験からくる理解度を超えたときに、思考が止まり、結局本を読み進めることを止めてしまうときがあります。そのときにABD読書会が有効になるのでは…?と思います。分担した部分をしっかりと読み込み分からないところは、他の方の知恵や考えを交換しながらお互いの思考を深めることができます。

③知識があっても自分の理解が曖昧な部分が分かり、より理解を深められる
「勉強のときに必死に吸収することも大切だけど、そのことを人に教えると自分もより深く物事が理解できる」と、言われたことがあります。誰かに教えるときは…。

⑴その物事を整理すること
⑵相手に伝わる言葉に置き換えること

171020_no6

この二点が重要です。
さて、分担されたところを読んだ上で要約をします。
ここで自分のなかの情報が整理されます。
分からない部分、ここはこの理解でいいかな…?という部分が整理されます。

もちろん、分からない部分もあっていいと思います。
ここで重要なのは「何が分かって、何が分からないのか整理される」ということが大切なのではないか…と考えています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いかがでしたでしょうか?

事前準備も。
事前購入も。
事前に指定本の読書も、一切必要ありません♬

ぜひお気軽にお越しくださいませ。