カレンダーに書かれている小さな文字をご存じですか?

Category
スタッフブログ
DSCN0004

大阪市北区のコワーキングスペース×シェアオフィスのコモンルーム中津はビジター利用は90分500円から。今回はカレンダーでたまに見かける六曜についてです。知っていると何かの時の験担ぎになるかもしれませんね。

みなさん、こんにちは 高松です。
突然ですが、「六曜」をご存知でしょうか?
例えば…

・結婚式は大安がいい

・今日は友引だからお葬式ができない

・仏滅だから新しい物を下ろすのをやめよう

など、どこかで耳にしたことのあるフレーズだと思います。
上記でご紹介した3つともう3つを合わせて六曜と呼びます。
本日はその「六曜」についてご紹介します。

六曜とは

DSCN0002

「六」とついている通り、6種類に分けられています。
六曜(ろくよう)もしくは六輝(ろっき)、宿曜(すくよう)と呼ばれます。
先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口とカレンダーや手帳の端に書いてあるのを見たことのある方も多いのではないでしょうか?
これはもともと中国から伝わった占いの一種です。
その日の吉凶を占うものとして、広く浸透していて、勝ち負けにかかわる吉凶が多いことから勝負事などの場面で今でも用いることが多いようです。
鎌倉時代の終わりごろに伝来したとされており、江戸時代には庶民の間にも広まったとされています。
その後、明治政府の時代になると「迷信で根拠があるものではない」という政府の方針で六曜が全面的に禁止になりました。
しかし、第二次世界大戦以降は政府の規制がなくなったこともあり、現在のカレンダーの形に収まりました。
常日頃そんなに気にする程ではありませんが、特別な日には気にしたくなる六曜ですが、意味合いについてはそんなに知っている人も多くないのではないかと思いますので少し細かく説明していきたいと思います。

意味合い

DSCN0003

大安、友引、仏滅などは聞いたことあるor知っている方が多いと思いますが、他のものについては知らない人も多いことでしょう。
六曜は基本的に先勝から始まり友引→先負→仏滅→大安→赤口の順で繰り返されています。
そして六曜が一般的に用いられていた時は現代の暦ではなく旧暦だった為、現代の六曜も旧暦の流れで組まれています。
なので、現代のカレンダーに当てはめると少しズレが生じてくるので、先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口の順ばかりではない事があります。
さて、ここからはそれぞれの意味をお伝えします。

先勝(せんしょう、さきがち

「先(さき)んずれば即(すなわ)ち勝ち」の省略で先勝と書くようになったと言われています。意味合いとしては何事も急ぐが良しとされている。1日の中では午前が吉、午後が凶。

友引(ともびき)

「勝ち負けなしの引き分け日」で昔は共引きと書かれていたのが、転じて友引と書くようになったとされています。友を連れて行くと言う云われがあるため葬儀は禁忌とされていますが、結婚式に関してはおめでたい事なので、大安に次いで人気の日にちです。

先負(せんぶ、さきまけ)

「先んずれば即ち負ける」の省略で先負と書くようになったと言われており、字面だけ見ると先勝の反対かと見られがちですが、意味としては何事も平静が良しとされています。1日の中では午前が凶、午後が吉。

仏滅(ぶつめつ)

「何事においても凶」とされる日です。最も縁起の悪い日とされ、喜びごとの結婚式は避けることが多い日です。年配の方は新しい服や靴をおろすのも嫌う日です。一日中凶とされていますが、「物滅」とも書くことができるので、「物が一度滅び、新しく始まる」と言う意味を込めて物事を始めるには良い日とされれる場合もある。

大安(たいあん)

「大いに安し」の省略で大安と書かれるようになったとされています。何事においても吉とされるので、婚礼や不動産、車関係においてこの日を選ぶ人が多いです。

赤口(しゃっこう、しゃっく)

安倍晴明で有名な陰陽道の凶日である赤舌日(しゃくぜつにち)に由来します。仏滅ほどではないのですが、鬼が休むとされている午(うま)の刻(11時〜13時頃)以外は凶とされています。赤という字が血や炎を連想させることから刃物・火に注意する日になっています。

コモンルーム中津を利用されている方のほとんどが独立されたり、新たにお仕事を始められたりという個人事業主の方ですので、験担ぎの一環としていただければ幸いです。
カレンダーの隅にひっそりと書かれている文字、意味がわかればちょっと面白いですね。

 

 

今回はカレンダーの隅に書かれている「六曜」についてのご紹介でした。
知っていると面白い日本の習慣、節分・ひな祭りに続き3弾としてお伝えさせてただきました。
これからも少しづつご紹介していく予定ですのでぜひ、ご覧ください!