リアルを追及する色の塗り方 “大人の塗り絵@コモンルーム中津より番外編”

Category
スタッフブログ
29389417_442516716162598_5777148823243587584_n

大阪市北区のコワーキングスペース×シェアオフィスのコモンルーム中津はビジター利用は90分500円から。今日はシリーズでお届けしている「大人の塗り絵@コモンルーム中津より」の番外編です。ぜひこちらのシリーズの次回更新をお楽しみに♡今回もイースターのときにでてきてくれた「うさ吉くん」にもTOPの写真にご協力いただきました!

みなさんこんにちは、高松です。
5月も下旬に差し掛かり、暑い日が増えてきましたね。
朝晩は風が気持ちいいですが、日中はもう夏の日差しです。
どうぞ熱中症などには十分お気をつけください。
コモンルーム中津のコワーキングスペースは90分500円からWi-Fi、電源、フリードリンクをご利用いただけますので暑い日の休憩としてもお使いくださーい!

さて、本日は(も?)私のわがままに付き合っていただきたく…笑
何かって?気になりますよねぇ〜
はい、こちら!!
DSCN0329
なんだかわかります?
・・・はい、正解です!我らがコモンルーム中津のスタッフ瀧本氏による力作塗り絵です!
そして、今回の塗り絵の会開催にあたり、瀧本氏からこんなメッセージが…
DSCN0416
「よければ塗ってください!!」・・・ん?
えぇーっと・・・はい。ですよね。
実はこの絵なんですが、私がゴリ押しして描いてもらったんですよね 笑
4月の塗り絵、どんな絵どうしよう〜っと言ってたのを聞き逃さず
「イースターがいい!絶対イースター、うさぎ描いて!!まつげバチバチの小悪魔うさぎで♡なんなら参考画像集めとくから!」
とお願いし、下絵を描いていたのも見逃さず
「絶対これ!これがいい!」
と、駄々っ子ばりにお願いして描いてもらったものなのです!
そうなると、理想通りに塗ってほしいので
「うさぎの色はピーターラビ○トカラーでよろしく、楽しみぃぃぃぃぃぃ♡」
と言い残して、出来上がったのがこちら↓
DSCN0331
仕事始まってすぐに見てテンション上がりましたよね、でSNS用に写真を撮るために捲ってみると付箋のメッセージがついてたんです…。
でも、問題ありません、テンション上がってるんでなんでもできそうな気がするんです。
塗っていくうちに、問題が発生したんです。
「うさぎってどうやって塗るの?え、塗った事ない( ;`・ω・´)」
「うさぎって何色!?むーりー。・゚・(ノД`)・゚・。」
「てか、そもそもうさぎのお腹って白いの?白い部分ってどれくらいの大きさなの…ρ(тωт`)」
という問題に直面しました…以前、瀧本氏から聞いたコツは実物の写真とか見て塗ってるよ〜とのことでした。
が!何を隠そう、私、「模写」が劇的に下手くそなんです。
小学校・中学校のとき学校から歩いて10分のところに動物園があったので毎年そこで写生大会が行われていたのです。
スヤスヤ寝ているカピパラを描いていたら中学校の時の美術の先生に絵を見て「え、カピパラ死んでるやん!?」と言わせた実力の持ち主です。
それくらい下手なので写真見ても塗れる気しない…
なので、師匠・瀧本の塗り絵をカンニング(影はほとんど丸写し)しながら影をつけて白うさぎを完成させました♡
お察しのとおり、色のついたうさぎは断念しました…
でもイースターって白うさぎよねと自分自身で納得させました(笑)
DSCN0330

そ・こ・で!
とっても前置きが長くなりましたが、師匠・瀧本が展開しているブログ「“大人の塗り絵@コモンルーム中津より”」の一環として次回、リアルに塗る時のコツを伝授してもらおうと思います♫(←また無茶振りですが、快く書いてくれる事でしょう!多分…)
シリーズでお話しているも併せてご覧ください。
もうまもなくシリーズ2話目も公開されるようです!

次回のこのシリーズのお話は塗り絵ができるまでのお話をお届けしますᕱ⑅ᕱ
ぜひワクワクしながらお待ちください♡