【レポート】ココロとお金の流れの話【女性税理士のマネーセミナー】

Category
レポート
img_money

大阪北区のコワーキングスペース×シェアオフィス「コモンルーム中津」にて、「心とお金の流れの話」セミナーを開催しました。中津駅・梅田駅から徒歩でアクセス便利!無線LAN、フリードリンク完備!新聞・本も読めるコワーキングスペースには貸会議室も併設しています。お気軽にお越しください。

5月23日に『ココロとお金の流れの話』セミナーを開催しました!

衣食住や身近な生活にまつわる勉強会を、コモンルーム中津にて主催しています。
人生100年時代、働き方や生き方は多様化しています。平均寿命が延びるこの時代において、自由で満たされた人生を創るために、自分の考えを持つきっかけとなるようなセミナーを目指します。
初回の今回は、元財務省国税局職員・税理士の梶本さんをお招きして、少人数制でのセミナーとなりました。

ココロとお金の流れの話

初回となる今回は、講師の梶本さんの前職のお仕事でのことなどをお聞きする、世間話のような気さくな雰囲気でのセミナーでした。
詳細は、参加された方のみの情報とさせていただきますが、私の書いたメモから、すこしエッセンスをシェアします。

  • 数字はウソをつかない。
  • 約束(時間)を守る。
  • 確信を突くと、本音がかえってくる。

お仕事にあたって、「運が良い」、「アタリが続く(数字が出る)」、「なぜかうまくいくんだよね」…、と仰っている梶本さんに、その秘訣をお聞きしました。PL(プライマリーバランス)やBS(バランスシート)という言葉もありますが、そんな言葉が台頭してくる前から、帳簿の数字を読んで、「なにかおかしい」という点を察知されていたそうです。そういえば、コモンルーム中津の運営会社の社長も、すごく数字に強く、計算が早いです…!経営において、数字で正確に把握するということは、とても大切なんですね。

自分は退職したが、死ぬまで国家公務員だと思っている、という梶本さん。きちんと真剣に仕事をするなかで、まず大切なのは、約束を守ること。例えば、お会いする時間を決めたら、早めに到着して、近所の喫茶店でお茶をして待ち、定刻ピッタリに訪問することだったとお聞きしました。

また、相手がなにかを隠していたとしても、会話をしながらコミュニケーションをとることで、真実に近付いていけることが多いとのこと。確信を突いた質問をしてみると、相手も本音を返してくれるものだそうです。

日本の教育や政治・経済のことなど、参加者同士いろいろな話をしながら、あっという間に時間が経ちました。大切なのは、それぞれが、自分のアタマで、どんな未来にしたいか考えること。一般的な考え方を、「それってホント?」と、一度疑ってみることだよね、という話が出ました。

IMG_5678 IMG_5674

梶本さんの真摯な生き方が、伝わってくるようなセミナーでした。
次回開催予定は2018年7月11日です。
コモンルーム中津に来たことが無い方でも、お気軽にお越しください。

講師Webサイト:
Noriko Kajimoto – こころとお金の流れのお悩み解決
http://norikokajimoto.com/