大阪近郊の夏イベント 厳選7選!

Category
スタッフブログ
36175936_1127928380680510_2936727486853021696_n

大阪市北区のコワーキングスペース×シェアオフィスのコモンルーム中津はビジター利用は90分500円から。今回のブログは7月から楽しめる夏のイベントについてご紹介します。コモンルーム中津から1時間以内で行けるところを集めました。ぜひ、この夏の計画を立てる際に参考になさってくださいね〜!

みなさん、こんにちは高松です。
さて、7月に入りましたね。
夏です、夏イベントいっぱいありますよね、あぁ…行きたい!!
ということで、今回はコモンルーム中津から1時間以内でいける、7月から夏を全力で楽しめるイベントをご紹介したいと思います。
ぜひ、参考になさってくださいね♡

天神祭(6/25〜7/25)

35295510_1127849484021733_4503404433991794688_n

大阪に来て1年半が経ちますが、去年は機会を逃して行けなかった天神祭です。
こちらは日本三大祭りの一つに数えられ、なおかつ大阪三大夏祭りの一つにも挙げられているお祭りです。
水の都・大阪を象徴するように船が登場します。
毎年6月下旬の吉日から〜7/25までの約1ヶ月間、色んな神事が行われます。
今年2018年は6/25が神吉日*1のため、この日に大阪天満宮で装束賜式が執り行われます。
7/25には船渡御(ふなとぎょ)と呼ばれる大川に100隻ほどの船のかがり火と奉納花火を見ることができます。
天神祭の花火は約5000発の花火が夜空に上がり、「天神」にちなんで紅梅という名前のオリジナルの花火も見られます。
鑑賞エリアのチケットも毎年販売されていますので、浴衣を着て行かれる方はあらかじめ席が確保されていると安心かもしれませんね。
今年こそ、天神祭行きたいです!
*1神吉日…「かみよしにち」と読み、神事を行うのに良い日とされている日のことです。以前のブログで紹介した六曜は中国から伝わったものですが、こちらは日本古来の縁起の良い日の一つです。
コモンルーム中津からであれば大阪メトロの谷町線中崎町駅から桜之宮公園の最寄駅天神橋筋六丁目まで1駅で駅からも歩いて約16分です。
梅田から行かれる場合も谷町線東梅田駅から2駅で天神橋筋六丁目です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(6/30〜9/2)

36176932_1127738900699458_3681323895123607552_n大阪近郊にお住いの方はご存知ですよね、USJです!
夏のパレードや屋外のショーは濡れるのを覚悟して参加しましょう♫
そのほかにも各エリアにかなりのびしょ濡れポイントがありますので、気になる方はぜひ行ってみてくださいね。
びしょ濡れになりたい方は着替えは必ず持って行ってくださいね。
着衣水泳したの!?というくらいの勢いで濡れますので、乾きません!(もちろん、そこまで濡れないエリアもありますので当日の天候と相談して決めるのも良いと思います。)
女性の方、ぜひお化粧はウォータープルーフで行ってくださいね、でも私は毎年化粧落ちます(笑)
パーク内に着替えるところも完備されていますので、風邪だけは引かないように気をつけましょう。
ビショビショに濡れたい方はぜひジップロック持って行ってくださいね。水着をTシャツの中に着ていくのもオススメです!
夏イベントのヘンザップ!サマー2018は6/30〜の開催ですが、ジャンプで人気連載中の漫画ワンピースのワンピース・プレミアショー2018は7/6〜になりますので、行かれる予定の方は日程を間違えないようにご注意ください。
JR大阪駅から環状線で最寄りのユニバーサルシティ駅まで12分で到着です。駅からユニバーサルシティウォークを通って5分で正面ゲートです。

祇園祭(7/1〜7/31)

31232246_1089049311235084_275331769023070208_n大阪のお隣、京都で7月の1ヶ月間開催されている祭りといえば、言わずもがな祇園祭です。
みなさんは行ったことありますか?
祇園祭も天神祭と並び、日本三大祭りの一つにあげられる祭りの一つで、歴史の長さはもちろん、豪華さや期間が1ヶ月と長きに渡ることも有名です。
今年の祇園祭は山鉾巡行と呼ばれるイベントが期間中に2回あります。
山と鉾は別のもので、山は鉾より小ぶりで上に乗るのは一人くらいで、無人で飾りをのせているものもあります。
鉾は山より大きいもので囃子方(はやしかた)と呼ばれる人たちが乗り、笛や太鼓、鉦(かね)がコンチキチンと音を奏でます。
7月に入ると阪急梅田駅の京都線のホームでもコンチキチンと笛や太鼓、鉦の音が流れます。
7/15・16は河原町駅・烏丸駅周辺が歩行者天国となり、屋台が軒を連ねます。
人がとにかく多いので、荷物はできるだけ少なくする方がラクです、大きなカバンを持っているとかなりの確率で人波にカバンがのまれます。お気をつけください。
阪急の梅田駅から河原町まで阪急京都線の特急で43分で到着です。帰りに座って帰りたい!という方は烏丸から河原町に向かって歩くのが歩く距離も少なく、初めて浴衣で行かれるという方にはオススメ!河原町から烏丸方面に歩いて、河原町方面に別ルート(大通りだけでなく小道にも山鉾があったり、屋台があります)で帰ってくるのが私の定番ルートです(笑)

神戸市立須磨海浜水族園(7/20〜9/2)

35963872_1127720910701257_1243636372154089472_n大阪のお隣、兵庫県にお住いの方は1度は訪れたことがあるのではないでしょうか?
特に神戸市民のみなさん、校外学習で必ずお世話になっている神戸を代表する水族館です。
夏休みの始まる7/20〜営業時間を22時までに大幅延長してスマスイにひまわり咲いてん!というイベントが開催されます。
園内の花壇にもひまわりが咲き、大人気のイルカライブ(イルカショー)はプロジェクションマッピングとイルカのコラボレーションです。
昼間のイルカライブでは座る席によってかなり濡れます!
イルカたちがかなりの量の水をかけてくるので、濡れたくない方はカッパやポンチョ、濡れない席への移動が必須です。
同じびしょ濡れになるUSJと違う点はイルカプールの水が海水なので、電子機器類は濡れないようにご注意ください。
スマスイのイルカライブはかなり人気のアトラクションなので、時間によっては混みすぎて立ち見でも見れない可能性もありますのでご注意ください。
JR大阪駅から神戸線の最寄り駅、須磨海浜公園まで38分、駅から徒歩5分で水族館です。

万博記念公園ひまわりフェスタ(7/21〜8/12)

ELFAIMG_7126 (2)大阪キタエリアから電車で行けるところにもひまわり畑があるっていうことに感動しました!
ひまわり畑ってどうしても郊外に行かないとないイメージだったので、結構おどろきでした。
夏の花といえばやっぱりひまわりですよね。
まだ1回もひまわり畑にはいったことないのですが、今年こそは行きたいと思っているスポットの一つです。
麦わら帽子かぶってワンピース着てひまわり畑に行きたい!
万博公園のひまわり畑はお盆には終わってしまうので、少し早めに計画を立てたいですね。
隣には大型のショッピングモールもあるので、疲れたり、暑くなってしまったらそこで休憩するのもオススメです。
カフェをはじめ、いろんな飲食店があるので休憩だけでなくお食事も楽しめます。
ひまわり畑に行った後、どうプランを立てるか気負わずに考えられるので、ご家族で、友達と、カップルでなど幅広い世代の方にお楽しみいただけます。
電車で気軽に行けてしまうところもいいですよね♫
阪急梅田駅から蛍池駅まで行き、大阪モノレールに乗り換えて万博記念公園まで39分です。駅からも太陽の塔が見えていますのでそこから歩いて5分ほどで、万博記念公園の入り口です。

海遊館

36662212_1136347199838628_8757636451975299072_n

言わずと知れた、関西を代表する大型の水族館です。
ジンベイザメがいる水族館は、沖縄の美ら海水族館・鹿児島のいおワールドかごしま水族館・石川ののとじま水族館と大阪の海遊館なのです。
たくさんの水族館がある中で、4つの水族館でしか会えないジンベイザメですが大人のジンベイザメは10mを越すくらい成長すろこともあり、6m前後くらいになった時に自然に返す水族館が多いようです。
海遊館では17時以降「夜の海遊館」と題し、BGMや照明が大人向けになります。
普段の元気いっぱいの水族館の様子から少し様変わりし、大人でも楽しめる雰囲気になります。(もちろんお子さまも入館OKです!)
さらに日にち限定ですが、7/21,7/22,7/28,7/29は夏休みこどもナイトツアー、8/18,8/19,8/26は夏休みおとなナイトツアーが開催されます!
飼育員の方と一緒に水槽をみて回ったり、バックヤードにも行けるようです。
水族館好きな私としては1度は行ってみたいイベントです。
コモンルーム中津からであれば、大阪メトロ御堂筋線の中津駅から本町まで行き、本町で中央線に乗り換えて大阪港駅で下車し、そこから徒歩で5分ほどです。
海遊館は船で行くこともできます。USJのオフィシャルホテルのホテルユニバーサルポートのすぐ裏に船着場があります。そこで「キャプテンライン」という船に乗船し、10分ほどで海遊館建物の裏手に到着します。船が揺れるのが苦手という方でも海ではなく安治川という海につながる川を下るのでそこまで揺れが酷くないのも嬉しいポイントです。

 

さて、少し距離があるのですが、夏に押さえておかないといけない「のご紹介です!
電車やバスの公共交通機関を使っても行けるのですが、やはり車が時間を気にせず動けるのでオススメです。
駐車場のスペースには限りがあるところもあるので、その辺りが要注意です。

白良浜(7/1〜)

36233234_491331237947812_3427270433467006976_n

関西から行ける、南国です!
みなさんは白浜と白良浜の違いをご存知ですか?
私、実は知らなかったんです…なので調べてみました!
白浜(しらはま)は温泉街の地名で、白良浜(しららはま)は海水浴場の名前なんだそうです。
和歌山県白浜出身といえば、スタッフ瀧本です。
そう、パンダに会いたい放題のスタッフです♫
この写真も提供してもらいました♡
写真の中央に見えるのが円月島(えんげつとう)という島で正確には『高嶋』という名前なんだそうです。
こちらの島の真ん中に穴が空いていますよね、ここに夕日が落ちるらしく、日本の夕日百選にも選ばれている絶景が見えるそうです。
夏には海水浴客も相まって、夕暮れ時は大変混雑するそうなので、行かれる方はご注意ください。
少し足を伸ばして小旅行にも持ってこいの立地ですね。
1日目は海水浴、2日目はアドベンチャーワールドなんて楽しみ方もいいですね。夏のプチ旅行にはぴったりです!
大阪からであれば、大阪駅JR高速バスターミナルから白浜へのバスが出ていますので、それに乗ると3時間半ほどで到着です。車で行かれる時は高速道路を使えば2時間半ほどで到着です。サラサラの白い砂を1度は踏みしめてみたいです

 

いかがでしたか?
7月の梅雨が明けきらないうちからでも楽しめてしまう夏。
今回は掲載しませんでしたが、フードフェスやミュージックフェスなどいろんなイベントがありますよね。
夏は色んなイベントが目白押しなのでお気に入りのイベントを探してみてください。
コモンルーム中津でこんなところ行ったよ!という楽しいお話が聞けるのを楽しみにしています。
コモンルーム中津のコワーキングスペースはお話や飲食も自由にしていただけますのでたくさんのお土産話をお持ち寄りください。
話し疲れて喉が渇いてもフリードリンクで飲み物も飲み放題なので安心です。
暑い夏を楽しみながら乗り切りましょう♡