【レポート】ココロとお金の流れの話Vol.4【女性税理士のマネーセミナー】

Category
レポート
img_money

大阪北区のコワーキングスペース×シェアオフィス「コモンルーム中津」にて、セミナー「心とお金の流れの話vol.4」を開催しました。中津駅・梅田駅から徒歩でアクセス便利!無線LAN、フリードリンク完備!新聞・本も読めるコワーキングスペースには貸会議室も併設しています。お気軽にお越しください。

11月22日にセミナー『ココロとお金の流れの話Vol.4』を開催しました!

衣食住や身近な生活にまつわる勉強会を、コモンルーム中津にて主催します。
人生100年時代、働き方や生き方は多様化しています。平均寿命が延びるこの時代において、自由で満たされた人生を創ること・自分の考えを持つことのきっかけとなるようなセミナーを目指します。

※今回のレポート写真はNOIZMA Labさんに撮影いただきました※
ノイズマラボ by Masafumi Nakanishi

 

お金と豊かさ

今回のセミナーのテーマは「確定申告」でしたが、参加者全員が確定申告経験者ということで、梶本さんの前職の経験から、お金と税に関するマインドのことについてお話いただきました。

前職で、税務調査を通じてたくさんの経営者さんとお話ししてこられた梶本さん。
その中で感じたのは、人にはそれぞれ豊かさのキャパシティがあり、それを超えてしまうと段々とおかしくなってしまう。
事業を起こしたときには、人の役に立ちたい、世の中の課題を解決したい、という想いで始めたはずなのに…
お金が集まるようになってくると、いつの間にか自分が特別な存在のように思えてきて、お金に卑しくなってしまう。
そんなことを感じてこられたそうです。

そうならないために、お金でも物でも自分のところに溜め込んで独占しようとせずに、しっかり払うものは払って、自分の豊かさのキャパシティを広げることが大事だよ、というお話をしていただきました。
税金も、日本の豊かさの恩恵を受けている以上は、しっかりと払わないといけないですね。

20181122Nishino-Salon-2

 

後半は、梶本さんのひらめきの鋭さの話に。
国税局の仕事と言うと、超論理的なお仕事、と言うイメージでしたが、梶本さんは直感的なひらめきも大事にして来られたそうです。
きっとどんな分野の人も、論理的思考と、他の分野の人が真似できないような直感的なひらめきを結びつけることで、仕事を進めているんだよね、と言う話になりました。

参加者それぞれのお仕事や生活の場面の中で出会った豊かさ問題の事例もシェアしながら、和気あいあいとした楽しい時間になりました。

梶本さん、ありがとうございました!

20181122Nishino-Salon-1

次回開催は2018年12月某日の予定です。←(決まり次第更新します)
コモンルーム中津に来たことが無い方でも、お気軽にお越しください。

講師Webサイト:
Noriko Kajimoto – こころとお金の流れのお悩み解決
http://norikokajimoto.com/